小型風力発電事業

◎ 小型風力発電の優位性
55円/kwhの売電単価で、投資対効果が非常に高い
● 買取単価は55円/kwhで、期間は20年間。
● 利回り10%以上になる。
● 日中のみではなく、1日中発電する。
● 特別償却(初年度に50%)などの税制優遇がある。

◎ 設備WIN POWER
小型風力発電機のメーカーで垂直軸型の風力発電機を開発・生産しており、一般家庭や工場など様々な場面に適した提案を行っている会社です。
WINPROの20kwの風力発電機は風速6m/秒の時点で発電効率25%以上の高効率を実現し、耐久性を追求することで20年間の固定買取期間に最大限のメリットを享受できる商品となっております。
WINPROの垂直軸型風力発電機は、強度と軽量化を実現し、360度のどの方向からの風も電気に変換することができます。

◎ 発電効率が高く、発電コストが安い
当社の風力発電はエネルギーの変換効率が非常に高く高効率な発電量を実現します。変換効率が高いということは、自然エネルギーを少ないロスでエネルギーに変えることができるので、安い発電コストでエネルギーを得られることになります。風況の良い場所を選定して設置することで、より多くの売電収益を見込めます。

◎ 設置価格は従来の2/3以下(予定)
風力発電の建設コストは約150万円/kW前後(20kW未満の陸上風力の場合)。さらに小形風力発電システムの場合は建設工期も短く、狭いスペースでの設置が可能。さらに当社の場合は設置価格が通常の約2/3以下と経済的です。

◎ 土地活用の難しい土地の有効活用に
工期は条件にもよりますが、他の新エネルギーの発電サイトに比べ風車1基当りの建設工期は短く、狭いスペースでの設置が可能。活用の難しい土地の有効活用に最適です。

◎ 税制優遇を活用できる!
税制優遇
平成29年4月から29年3月末日まで、経済産業省の産業競争力強化法により、特別償却 30%または税額控除4%の優遇が受けられます。

◎ メンテナンス費用が安定している
安心のメンテナンス
風力発電システムのメンテナンスは年間で1~2日程度。メンテナンスをしていれば劣化が少なく、長期間の可動停止も必要ありません。